Site Loader

レンタルオフィス選びを失敗しないように見学しておく

オフィスを契約するときは内部の様子や雰囲気などを実感するために、見学をしてから利用するかどうかを決めたほうが良いです。業者の公式サイトでもオフィスやエントランス、設備などをある程度はチェックすることができますが、ホームページでの印象と実際とは違う場合もあります。業者は見学できるところがほとんどなので内覧予約を気軽に問い合わせしてみると良いです。

防音対策がしっかりしているか確認しておく

レンタルオフィスは隣同士との壁が天井までついている完全個室になっている場合が多いです。気をつけないといけないのが、壁が薄い場合があるということ。レンタルオフィスはワンフロアに複数の契約者が在籍しているので、壁が薄いと雑音が気になるので注意が必要です。会話や電話音などが気になると仕事に集中できないことや、自身も物音をたてることに気を使ってしまいストレスになることも。耳栓やイヤホンなどで騒音を回避することはできますが、騒音が嫌という人は見学の際にチェックしておくとよいです。

セキュリティ面は安全かチェックする

レンタルオフィスは個室タイプが多いですが、契約者や外部からのお客さんなど、たくさんの人が出入りするため、セキュリティ対策がしっかりしている業者を選ぶことが大事です。オフィス内に、外部へ漏れたら大変な機密情報が記載されている書類やパソコンデータなどを所有しているなら、尚更セキュリティについて気になりますよね。オフィスのエントランスや出入り口に防犯カメラが付いているかや、部外者や不審者の侵入を防げるオートロックになっているかをチェックしておきましょう。また、フロアを巡回してくれる警備員や、人の出入りをチェックできる受付スタッフがエントランスに常駐していればより安心できます。

福岡の賃貸事務所は、交通利便性に優れた物件の多さが利点にあげられます。都心部は特に公共交通機関が整っており、空港へのアクセスも抜群の環境です。